HAKATAUNYU
物流の未来を考える博多運輸株式会社
ENGLISH
KOREAN
image

倉庫部門

  1. HOME
  2. 香椎浜新倉庫
Warehouse

香椎浜新倉庫

icon
九州の物流を担う、複合一貫輸送の中核倉庫が
2022年2月に完成!

九州の物流拠点である博多港香椎パークポートに大型物流倉庫が2022年2月に竣工します。
JR貨物福岡ターミナル駅、福岡空港、九州自動車道との良好なアクセスを活かした
多様な輸送モードをお客様に提案します。

※掲載のパースは、計画段階の図面を基に描き起こした完成予想図で、実際とは異なる場合があります。

香椎浜新倉庫

すべての輸送モードに対応します

~軽快なフットワークを支える好立地~
物流拠点はもちろん、九州・中国地方へのアクセスも良好。労務の時短化や燃料費の削減に貢献します。

香椎浜新倉庫
トラック運送

機能重視の倉庫設計

荷物用EV(5t)と垂直搬送機を各2機設置。
トラックバースは高床式と低床式を備え、長尺貨物や重量物にも対応します。また、温度管理が必要な荷物に対する定温庫(温度帯10~20℃)342坪を保有するなど、さまざまな機能を重視した設計です。

機能重視の倉庫設計

万が一の災害に備えます

地震・津波・高潮といった自然災害に備え、72時間稼働できる500kvaの非常用発電機とキュービクルを高さ3.5mの高所に設置しています。

72hrs
基本情報
[建物名称]香椎浜新倉庫
[住所]福岡県福岡市東区香椎浜ふ頭2丁目1番1号
[竣工日]2022年2月(予定)
建築概要
敷地面積:8,076.20㎡(2,443.05坪)
建築面積:4,301.90㎡(1,301.32坪)
延床面積:16,780.50㎡(5,076.10坪)
構造規模:RC造4階建て
香椎浜新倉庫建設のご案内

椎浜新倉庫の平面図や
詳細はこちらから